1. HOME
  2. 運転者の講習会
  3. 初心者講習

初回運転者講習

普通自動車免許、自動二輪車免許、原動機付自転車免許を取得して1年以内(初心運転者期間)の間に当該免許で該当する車両を運転し、交通違反等による合計点数が3点以上となった方が対象。公安委員会から「初心運転者講習通知書」が郵送されてきます。講習を受けないと再試験(筆記と技能)や免許取り消しになります。受講後に「修了証明書」が発行されます。

初心運転者講習を受けた後、初心運転者期間内にさらに3点以上の違反をした場合には再試験の対象となります。

受講期間
通知書を受取った日の翌日から1ヶ月以内に講習を受ける必要があります。ただし、この期間中、やむを得ない理由(海外旅行、災害等)がある場合はその期間を除きます。帰国後、10日の期間内に受講ができます(パスポート等で渡航期間の確認あります)
受講場所と講習日時
講習の日時は指定していません。通知書内に予め示された自動車教習所で予約をし、受講日・受講時間の指定を受けて受講します。)
必要な物、講習料金と時間
運転免許証、筆記用具、講習手数料(2014年9月現在)
・普通自動車免許:15,550円(7時間)
・大型自動二輪免許:20,100円(7時間)
・普通自動二輪免許:19,050円(7時間)
・原動機付自転車:10,650円(4時間)
講習内容
車種別に小人数のグループに分かれ、安全運転意識の関する講義、所内及び路上での運転実技等を行います。